甘room

今さらだがバスクチーズケーキに心が躍った

チーズケーキはせっかく買っても家族が大喜びするものはあまり無く、シンプルな材料で家で焼くものが好評だ。時々オレンジピールやベリー系のフルーツを入れてみるが、砂糖と乳製品、卵と少しの薄力粉のみで作る方が喜ばれる。 しかし先日、「また買ってきて…

エシレバターのブリオッシュを作った

エシレバターを使って先日はマドレーヌを作ったが、それより先にブリオッシュ生地を仕込んでいた。こちらもエシレバターのサイトに載っていたレシピで。 発酵時間が長いので朝一で仕込んで焼き上がったのは夕食後だった。 バターを入れてから生地がまとまる…

「道具に頼るのも大事だよ」と若かりし自分に言いたい

若い頃、高い調理器具を買うのを頑なにためらった。 そんなお金があるなら洋服や靴を買いたいと思っていたし、お道具コレクターになってもしまうところがないし、第一高いだけの価値を疑問視していた。 だから圧力鍋やミキサーは実家からのおさがりで、20年…

Promenade 駒沢公園近く 2

一昨日の事。火曜日は定休日だが祝日はオープンし、翌日を代休にするそうだ。 お天気が良いせいか外のテーブルで遅めのランチをしている家族もいてサンドイッチはすべて売り切れていた。そして菓子パン系もたまたま焼き上がりまで時間があったのか午後2時過…

La Base Secrete du BAMIN 素敵なお店見つけた

お店が続く三軒茶屋の茶沢通りから一本離れると静かな住宅地が広がっている。そこに小さいくおしゃれな外観のお店を見かけて入ってみた。左側にパンが並び、目の前のショーケースには美しいケーキが並んでいた。そのすべてが端正で食べてしまうのがもったい…

ほうじ茶プリンを作った

夕食後ほうじ茶を淹れるのはboysの担当なので普段私はお茶筒の中を見ない。しかし先日、筒を持ったらあまりに軽かったので中を見たところ、粉に近い状態フレークが底に溜まっていた。 そこで彼らが新しい茶葉を入れる前にその粉茶を使ってしまう事にした。 …

抹茶xダークチョコレート 初の試み

若い頃、今の半分程までの人生ではお茶スイーツブームは来ていなかったと記憶している。 実家に抹茶は無く、初めていただいたのは社会人になってからだ。紅茶以外のお茶を飲み慣れていなかった私にはちょっとで苦い飲みにくいものと言う位置づけで、洋菓子材…

「あまくさ」でフルーツ大福を作ったが、失敗

乾燥しているせいか、旬でよく見かけるせいか、柑橘類常備の日々が続いている。しかし、私以外の家族は内皮までむいて食卓に置かれていないと積極的に手を出すことが少ないので少し厄介だ。デコポンや紅まどんなは皮が薄いので身の形を保ったままきれいに取…

Chiyodaマドレーヌ型でレモンたっぷりマドレーヌ

暮れに無農薬で親戚が育てたレモンを沢山いただき、果肉も皮もあらゆる料理に使ったり揚げ物に浴びせるようにかけた。特に美味しかったのはレモンチキン(と、今名付けた)。薄口しょうゆと倍量の白ワインで15-20分ほど蒸し煮にするだけの料理にレモンのスラ…

(うっかり)バター無しのマフィンを焼いた

今朝は甘いパンのストックが無かったので急遽バナナマフィンを作る事にした。 家族の探し物を手伝いながら、OPEちゃんの散歩の時間確保をマフィンの焼成時間と合わせて検討していたらマフィン生地の作り方に注ぐ集中力が足りなくなってしまった。 もう何十回…

ワッフルメーカーをやっと購入してからの話《イタリア編》

そういえば数年前、自由が丘で急に雨が降ってきて「自由が丘テラス」に駆け込んだらLa Chialdaというお店があった。のちに東急電鉄の車内で動画広告も見た。こちらの「チャルダ」というお菓子はワッフルの原型でイタリア、トスカーナ地方の伝統的な祝い菓子…

ワッフルメーカーをやっと購入してからの話 《モッフル編》

次は《ジャパニーズワッフル》にチャレンジだ。 ネットで調べると 切り餅をそのままワッフルメーカーにのせるもの、 厚さを半分にするもの、 電子レンジでやわらかくしてから焼くもの、 など色々あった。 切り餅をそのまま使うとワッフルプレートの端の方ま…

ワッフルメーカーをやっと購入してからの話 《アメリカンワッフル編》

アメリカンワッフルは生地を発酵させないので材料を混ぜるだけで焼く作業に入ることができる。 パンケーキと同じ材料で、卵をかなり攪拌させるレシピもあるが、私はアメリカのお父さんがやっていたようにすべての材料を適当に混ぜただけにした。こちらは型に…

ワッフルメーカーをやっと購入してからの話 《ベルギーワッフル編》

代替品が無事に送られてきて、今回の物はワッフルプレートもホットサンド用のプレートも上下取り外しがスムーズに出来る事を確認した。 これでようやく自宅でワッフルを作れるようになった。 最初に作ったのは発酵タイプ、いわゆるベルギーワッフルだ。 「ベ…

覚王山フルーツ大福を食べてみた

何年もいつか行こうと思っていた九条ネギメインの小さな飲食店が閉店してしまった。 大通りに面してはいるが駅から近くではないので昨年は厳しかったのかな、また一軒行ってみたかったお店に行けなくなってしまったと残念に思っていた。 程なくして、遠くか…

治一郎の濃厚なガトーショコラはスプーン付き

知人とバウムクーヘンの話をしていた時の事。 私は「治一郎」ブランドを初めて知り、バウムクーヘンに興味を持ったが知人はそちらのガトーショコラがものすごく好みだと言った。色々説明してくれたがスプーンですくって食べるガトーショコラがフォンダンショ…

ねっとりイタリアンプリン@ファミリーマート

やわらかいフルフルプリンが好きだが、 こちらの固めのプリン、美味しかった。 バニラペーストが入っているから黒いツブツブ? 個人的には「ねっとり」というよりクリーミーでなめらかな食感なので「まったり」という表現が近い気がする。

やっと買えた!オードリーの「グレイシア」

数年前に会社で頂いて以来、その可愛らしい見た目からちょっとしたプレゼントに良いなと思っていたのだが横浜、日本橋の高島屋では行くたびに売り切れで午前中買い物以いけない身として半ば諦めていた。 しかし株式会社プレジィールの展開するスイーツのブラ…

キャラメリゼしたりんごのマフィン

キャラメルを作ってざく切りバナナに絡めたものを入れたマフィンを時々作る。 先日、銀座にお茶を買いに行った時、今月限定のキャラメルりんごワッフルが美味しそうだったので買い食いしてみた。 食感の残るりんごが生地に入っていて、チョコレートとキャラ…

「くり壱」@恵那川上屋は予想以上の美味しさだった

以前「栗きんとん」をいただいた事があり、その美味しさは知っていた。私は特に栗に愛がある訳ではないが、秋になれば一度くらい食べたいと思う。今年は何故か沢山食べているが。「栗きんとん」はお茶受けに最適で、小さな一粒でお茶を2-3杯飲めそうだ。どち…

栗きんとんティラミス@恵那川上屋

モンブランを2つしか買えなかったので、隣に控えめに置かれていたティラミスも買ってみた。見た目は地味だが、名前は「栗きんとんティラミス」でちょっと欲張りな感じ。栗そぼろ、カスタード、チョコレートの(?)スポンジが層になっている。カスタードに…

本気のモンブラン@恵那川上屋

昨日の夕方、予想通り行列ができていたが息子がモンブランを楽しみにしていたので並んだ。去年は確か小布施堂のモンブラン朱雀ともう一軒、デパートの催事で出店していたお店でモンブランを購入した。 小布施堂のものは現地で頂けるものはアイスクリームが入…

焼き菓子@OKUSAWA FACTORY Coffee & Bakes

おいしいコーヒーと手作りお菓子の店、オープンしてから4年くらい経っている。 私が奥沢から引っ越してすぐにできた為なかなか行く機会が無かったが、ずっと看板商品のベニエと自家製のケーキ類や焼き菓子が気になっていた。 先日、久しぶりにドーナツを食べ…

焼きモンブラン@恵那川上庵

こちらのお菓子が好きで時々買う。特に秋からお正月くらいまで販売される「栗きんとん」が大好きだ。 今回は日本橋三越本店に出店していると知り、まずは日持ちのするお菓子を買ってみた。 一口で食べてしまえるほど小さいが、しっとりしていて満足感が大き…

クッキーとメレンゲ

クッキーを作る時、卵黄しか使わないので卵白でメレンゲを作った。 数日前の「グレーテルのかまど」でメレンゲを特集していたのが影響しているのだろう。 確か放送では 130度で70分焼いたいたと記憶しているが、うちのオーブンの特徴を考慮して110℃で70分に…

ふわもち邸のドーナツ@用賀

ものすごく久しぶりにドーナツが食べたくなり、用賀の商店街にあるふわもち邸へ買いに行った。 流石は人気店で店の外に何組か入店待ちの人がいた。 数分で店内に入り、種類が多くて迷ったが、シンプル、人気、ファンシーを適当に5つ選んだ。 作り手の立場か…

秋の菓子パン作り

急に季節が進み、お花屋さんに色の濃い花が並ぶようになった。 早速栗ご飯や秋刀魚の塩焼きなどで季節を楽しみ、パンにも「秋」を巻き込む事にした。 やる気はあったのだが、たまたまハズレのりんごにアタリ、甘く煮たものと、 偶然KINOKUNIAで目に留まった…

大好きなチーズケーキ、アンジュ@プラチノ

赤坂のしろたえのチーズケーキや世田谷のプラチノのチーズケーキ(チーズムースなのか)のような、レアチーズケーキ、しかも何十年も前から存在する素朴なものが好きだ。 数日前の在宅勤務の日、誰もいない家での一人ランチはプラチノのアンジュと決めていた…

どら焼きはどこに美味しさを求めるのだろうか

有機生茶どら、ほうじ茶と抹茶入りの米粉でできた生地。小麦粉、牛乳、卵は不使用との事。 餡と豆乳クリームがとても美味しく、そして生クリームより相性が良いと感じた。 皮、餡、クリームが一緒に口内で合わさった時に美味しさがMAXになるよう計算されてい…

ふんわりしっとりしないパウンドケーキの作り方

今日は家族全員在宅勤務&勤勉だったのでおやつ用に、パウンドケーキを焼く事にした。 私の隙間時間は彼らの休み時間では無い為、あまり大きな音を立てられない。そこで普段はハンドミキサー等を使ってのバターのエアレーション(=たっぷり空気を含ませて混…